個人情報保護方針 | 格安翻訳のトランスゲート

個人情報保護方針

個人情報保護基本理念

トランスゲートは、「お客様と共に、お客様の立場で、お客様に奉仕する」との経営理念の下、お客様の信頼に常にお応えする企業であり続けるため、個人情報保護等の関連法規を遵守することは社会的責務であると考え、個人情報保護マネジメントシステムを確立して、社員一人ひとりの意識を高め、個人情報の適切な取扱いを行います。

個人情報保護方針

トランスゲートは、「個人情報保護基本理念」に基づき、以下の個人情報保護方針を策定します。
  1. 個人情報の利用目的を特定し、その利用目的の達成に必要な範囲内で個人情報を取得、利用及び提供を行います。また特定された利用目的の達成に必要な範囲を超えた個人情報の取扱い(以下「目的外利用」という)を行わないよう、スタッフおよび関係者への教育、または契約にて遵守させます。また万が一、目的外利用する必要が生じた場合には、「個人情報の保護に関する法律」および関連するその他の法令により例外として取扱うことが認められている場合を除き、その利用について本人の同意を得るものとします。
  2. 「個人情報の保護に関する法律」および関連するその他の法令、国が定める指針、その他の規範を遵守のうえ、個人情報の取扱いについて規定類に則り、適切な管理を行います。
  3. 保有する個人情報について、正確かつ最新の状態に保ち、個人情報の漏えい、滅失又は棄損のリスクを認識し、可能な防止並びに是正を徹底します。

保有する個人情報保護のための内部体制を整備し、これを実効あるものとして運用するとともに、個人情報保護マネジメントシステムの継続的な改善を行います。

ご利用ありがとうございました♪